現在オリジナルストーリー 「あの日をもう一度」 不定期ながら公開予定
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜、注文した品が揃ったとのメールが某通販店からメールが来まして
よーやく品物が届きますっ

ええっと、2週間と1日待ちました。

仕組みをよく理解していなかったので、サイトで注文して次の日、そのまた次の日
毎日届くのではないかと、どきどきしながら待ってたのがバカみた(ry
ちゃんと、品物が揃いましたのでこれから送ります。って通知あるよね!
・・・だったら、品切れで時間かかります~ってメールもくださいウル

そして今朝(9時頃)、佐○急○のおじさんが品物を持って、私の家の玄関にきました。
待ちに待った品物が目と鼻の先にというか、もう手で触れた―(゚∀゚)―!!
でも、支払方法を着払いにしていたのでお金を渡すために一度下に置く。
金額は九千円ちょっとなので、一万円を出しました。
ええ、出しましたとも。
そしたらおじさん

「お釣りはないなぁ」

ええ!?釣りはいらねぇよ的なことを受け取るあなたが言うのですか!
もーリアルショックエモですYO

微妙にこまかいお釣りが無かったそうで、中身見たら三百円もないじゃない・・・
もぅおじさん!

予期せぬボケをされて突っ込むどころかテンパる私・・
財布を確認しに部屋に戻る私!
ここで私が細かいお金を払えばお釣りが千円になって支払い完了
私は品物Getでおじさんお仕事終了・・・だったはずが・・
自分の財布の小銭入れ見ないで札入れのトコしか見ない私・・

そして私の一言「ないですぅ・・(><」
いやwあるからww

結局お釣りが出せないと言われてまた後で来ると言い残し
私の膝元にある小さな小包を申し訳なさそうに手に取りさって行きました。。

お預けくらったあああ・゚・(ノ□`)v

おじさん去ってから気づく私。
「あれ、小銭出せばよかったんだよね・・(吃驚」
パッと見ただけで千五百円↑はありそうな小銭・・
嗚呼ごめんなさいおじさん(笑

12時前には来るとのことでしたので、おとなしく待ちましたw
oO(次にぴったり出したらどうリアクションとるかな~とか考えてました
がせっかく崩してきてくれるのだから、そのままにしとこう)

と、11時頃に再度出直して着てくれたおじさん。
まっさきに出る言葉が「崩してきたよ~」かと思いきや

「良い場所に住んでるねぇ。おじさん電車大好きなんだよ」

土地と電車の話題!

相変わらず予想外のフリをしてくることw
少し世間話をして、おじさんとお別れ。
またよろしくっ



箱
どーん

この小さな小包を見つけた時。
この小さな小包を受け取った時。
この小さな小包を開ける時。

それはまるで、素敵な宝物を見つけてそれを開けているかのような
どきどきわくわくするこの感じがたまらなく大好きです。

かんじんの箱の中身とは・・(笑
サントラ

DVD

ARIAのDVD1巻とオリジナルサウンドトラック☆

このアニメは
人が長く生きていく中で知らず知らずのうちに忘れていってしまった感情や
慣れてしまって当たり前となった生活や街並み
素敵なモノをみて「素敵」と思う、そんな当たり前に出てくる感情
当たり前となってしまった生活や街の中で「素敵」と感じなくなる人たち
そんなモノたちを私たちにもう一度新鮮で「素敵」なモノに変えてしまう
そんなアニメではないでしょうか。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
良かったですね^^
綺麗な風景ですね~
なんかほんわかした感じです。
なにより、欲しかったものを手に出来て良かったですね^^
2006/02/18(土) 18:26 | URL | シオン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onepiece0927.blog27.fc2.com/tb.php/105-fc809a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。