現在オリジナルストーリー 「あの日をもう一度」 不定期ながら公開予定
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリング 「初めましてこんにちは、管理人のシリングです」
 「最近こういう書き方が流行っているそうなのでパクってみました

奈緒子 「ちょっとあんた、大っぴらにパクったなんて言うんじゃないわよっ」
 「これは私の活躍を世に知らしめるために私のアイディアでしょ」
 「結局パクっていたとしても、もっとこぅ、私を持ち上げた言い方をしなさいよね」

シリング 「メンd。って言うか、セリフは二行以内ってさっき言ったろ?バランスが崩れる!」
 「しかも、初登場は自己紹介って言ってあったのに、一言めに文句ですか・・」

奈緒子 「シリングー^^」
 「あんた、いつからそんな偉そうなこと、私に言えるようになったのかな?^^」
 「あとで血ぃ見さすわよ!?」

シリング 「ぐ・・・。」
 「oO(どうしてこう、会長はみんな攻撃的なんだろうか・・」

奈緒子 「はいそこうるさい黙れ! あ~もぅ、ゆっくり自己紹介も出来ないじゃないのよ」
 「はじめまして、浅倉奈緒子です」
 「とある学校で生徒会長をやらせてもらっています」
 「私のことを詳しく知りたいって人がいたら『この青空に約束を』っていうのをやってみてね」

シリング 「はい、ご苦労さん。最近出番ないから、またしばらく出演ないかもね~(笑」
 「お次の紹介は、ただいまのメインである智代さんでーす」

智代 「ようやく私の番か。メインキャラなのにこの扱い・・凹むな・・」
 「私は、坂上智代。私も生徒会長をしているんだ」
 「正直、過去の噂とかで会長になれるか不安だったんだ・・」
「だけど、みんな私の話をちゃんと聞いてくれて、理解してくれた」
「みんながいてくれたから今の私があるんだな」
「まぁ、詳しくは『CLANNAD』をよろしくたのむよ。長くなりそうだからな」

シリング 「自己紹介はこんな感じでいいかなっと。」
 「あまり突っ込みすぎると、止まらなくなるからね・・」
 「次回から、こういう形の会話が入ると思うのでお楽しみに~(笑」
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onepiece0927.blog27.fc2.com/tb.php/187-86a7d9ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。